【最新】2019年出会いマッチングサイト・アプリ徹底調査!

出会いマッチングサイト・アプリで身バレしない対処方法

51

写真から余分な情報を消し去る

出会いマッチングサイト・アプリを使う上で、おそらく多くの方がもっとも恐れているのはいわゆる身バレなのではないでしょうか?友人や知人はもちろん、近所の人や職場の人、家族などに自分が出会いマッチングサイト・アプリを使っていることを知られるのはやはり嫌なものです。

ただ、身バレの対処方法というのは思っている以上に簡単です。というのも、まず出会いマッチングサイト・アプリに利用する写真から余分な情報を消し去ってしまうのです。

例えば、友人と一緒に写っている写真をそのままプロフィール写真として掲載してしまうと、当然、友人の友人や友人の知り合いといったところから身バレする可能性もあるわけです。他にも背景に写っている場所が特殊なものであるといったところから身バレしてしまうこともあるでしょう。

自分で新たに撮影した自分の顔写真ということであれば、意外に身バレはしないものです。自分に似ている人というのは世の中に山ほどいるわけですし、髪型などでも印象がいくらでも変えられるものです。

身バレを防ぐためにも、出会いマッチングサイト・アプリに掲載する写真からは余計な情報を徹底的に消し去るようにしましょう。

知り合いだと思われるユーザーをブロックする

出会いマッチングサイト・アプリで身バレしない対処方法としては、知り合いだと思われるユーザーを徹底的にブロックするというものも挙げられます。もちろん、知り合いに似た人物で知り合いではなかった場合には出会いのチャンスを逃すことになりますが、身バレよりはマシでしょう。

ちなみに、出会いマッチングサイト・アプリの中にはFacebookアカウントとの連携ができるようになっているものもあります。Facebookアカウントとの連携ができるようになっている出会いマッチングサイト・アプリというのは、だいたいFacebookアカウントで友達になっているユーザー同士はマッチングしないようになっているものです。

もしリアルの友達や知り合いのほとんどとFacebookアカウントでつながっているという場合には、Facebookアカウントとの連携ができる出会いマッチングサイト・アプリを選ぶのもいいかもしれません。Facebookアカウントに出会いマッチングサイト・アプリのことが投稿されることもありませんし、とても便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です